表現の不自由展はなぜ中止されたのか

投稿日: カテゴリー: 未分類

以下の「メモ」は2019年12月28日に開催された人権と報道連絡会の集会で配布したものに若干の修正を加えた。なお、「表現の不自由展再開が抱えた問題」も参照していただきたい。このメモでは簡単にしか言及されていない事にも触れている。また以下で批判の対象にしているのは、あいちトリエンナーレ検討委員会「表現の不自由展・その後」に関する調査報告書(案)」(2019年12月18日)のなかの「全体的所見」である […]

表現の不自由展再開が抱えた問題

投稿日: カテゴリー: 未分類

* はじめに 名古屋市で2019年8月1日から10月14日まで開催されたあいちトリエンナーレ2019に出品された」表現の不自由展・その後」(以下、不自由展と呼ぶ)が開催三日にして展示中止とされ、約2ヶ月間の展示再開をめぐる攻防を経て、ようやく再開にこぎつけたのが10月8日だった。 展示中止をもたらした脅迫や抗議の電話などは「平和の少女像」(キム・ソギョン、キム・ウンソン作)と「遠近を抱えてPart […]

2019/12/16 (横浜)海賊版サイトアクセス・ダウンロード犯罪化問題を考える

投稿日: カテゴリー: 未分類

盗聴法に反対する市民連絡会定例学習会 海賊版サイトアクセス・ダウンロード犯罪化問題を考える 安倍政権は、通常国会に海賊版サイトへのアクセス遮断やダウンロードの犯罪化を目的とした著作権法の改正を提出する準備を進めています。この問題は、前回の通常国会でその成立が断念されたいわくつきの問題です。 マンガなどで著作権者の許可なくコンテンツをネットに公開したり、こうしたコンテンツをダウンロードする行為が、著 […]

11月30日:学習会「監視社会化に、どう向き合うか ~あなたも、私も、監視されている?~」

投稿日: カテゴリー: 未分類

学習会「監視社会化に、どう向き合うか ~あなたも、私も、監視されている?~」 神奈川県川崎市/主催:秘密保護法を考える川崎市民の会 14:00~16:30(開場13:30)/場所:川崎市多摩市民館5階 第1+第2学習室 (会場まで:南武線登戸駅から徒歩10分、または小田急線向ヶ丘遊園駅北口から徒歩5分) 講師:小倉利丸さん(もと富山大学教員) 参加費:資料代として500円 問合せ:矢沢 090-6 […]

危い!! IoT調査の狙いは何か? 5G時代の監視社会に対抗する私たちの取り組みを探る

投稿日: カテゴリー: 未分類

日時:9月24日(火) 18時30分から 場所:神奈川県民センター711号室 横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2(横浜駅西口徒歩5分) お話し:小倉利丸(市民連) 参加費:500円 問い合わせ先 090-2669-4219(久保) メールhantocho-shiminren@tuta.io IoT機器と呼ばれる機器が家庭や職場などで急速に普及しはじめています。これは、家電製品や通信機器などをインター […]

刊行トークイベント「デモってラブレター︎ 福岡サウンドデモ本人訴訟顛末記」

投稿日: カテゴリー: 未分類

日時:9月12日(木)開場18:00/開演18:30/終了20:30 会場:エスパスビブリオ(東京都千代田区神田駿河台 1-7-10 B1F 03-6821-5703)JR総武線・中央線御茶ノ水駅徒歩6分 スピーカー: いのうえしんぢ(編者)/古瀬かなこ(編者)/小倉利丸(監修者) 参加費:2000 円(いのうえしんぢ作ポストカードのお土産付) 予約先:info@espacebiblio.supe […]

復旧しました(お詫び)

投稿日: カテゴリー: 未分類

先月から2週間ほどブログがエラーで停止してしまいました。ご心配をおかけしました。ちょうどあいちトリエンナーレの「表現の不自由展・その後」の展示中止があり、私もこの不自由展・その後の実行委員であることもあって、この展示中止と関連しているのではないかとのご心配もあったかと思いますが、純粋なWordPressのプラグインの不具合によるものでした。 「表現の不自由展・その後」実行委員会のオフィシャルウェッ […]

デジタル監視社会としてのSociety5.0批判

投稿日: カテゴリー: 未分類

目次 1. コンピュータに社会を描くことはできるのか 1.1. 安倍の世界経済フォーラムでのスピーチ 1.2. スピーチが隠していること 1.3. 私たちは「石油」ではない 1.4. 情報フェティシムズ:データが「資源」となり、私たちはもはや生身の人間としては扱われなくなっている 2. 5G、AI、IoT(5AI)は悪夢のトライアングル 2.1. グローバル資本主義の覇権を狙う日本政府の戦略 2. […]

ProtonMailをめぐる疑念から、問題の深刻さを考えたい

投稿日: カテゴリー: 未分類

先月からProtonMailをめぐってネット上での議論が起きています。やや沈静化した模様ではありますが、私も含めてProtonMailを使っている方もいるので、ちょっと書きます。 発端は、Martin Steigerというスイスの法律家がブログに、ProtonMailが令状なしで、リアルタイム盗聴に協力しているのではないか、ということを書いたことにあるようです。 ProtonMail volunt […]