(Telegram)ロシア国内の反戦アクション

以下は、Telegramのロシア国内の反戦アクションの情報を集約しているサイト(Telegram https://t.me/nowarmetro )からここ数日の間に投降された写真やメッセージを紹介します。Telegramのサイトにアクセスすればもっと多くの写真をみることができます。翻訳にはDeepLを用いました。日付は新しい日(最新が4月24日)から過去に遡る順番になっています。翻訳にはDeepLを用いました。日付は新しい日(最新が4月24日)から過去に遡る順番になっています。日々投降されている画像は増えつづけています。ロシアは検閲と弾圧が非常に厳しい状況と伝えられていますが、反戦の声が圧殺されてはいません。勇気あるスタンディングやグラフィティのから本当にささやかなステッカーまで、あるいはオモチャを使ったり、紙幣にメッセージを書いたり、創意工夫はしたたかで、私たちも学ぶところが沢山あります。紹介した写真はごく一部です。ぜひ上記サイトにアクセスしてみてください。

毎回のメッセージには下記の文言が添えられています。

「自分の住んでいる街でキャンペーンをしよう アイデアは、私たちのガイド(https://telegra.ph/Kak-sdelat-protest-zametnym-Sobrali-vse-sposoby-03-18)からビジュアル抗議を見つけることができます。

📨 あなたの街を写した写真をbotで送信してください。@picket_against_war_bot です。」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━








信徒と戦争に反対する人のための反戦イースター

明日、4月24日、ロシアはイースターを迎えます。正教徒にとって、この祝日は、死に対する勝利と永遠の命の希望を象徴するものである。しかし、今日、ロシア政治の焦点となっているのは、生命ではなく、死と破壊である。

ウクライナでは、ロシア軍が何百もの住宅や何十もの教会を破壊し、集団墓地に埋められた何千人もの罪のない人々を殺害し、数え切れないほどの人々を傷つけているのだ。ロシア当局は、復活祭の休戦を放棄し、血を流し続けた。

私たちは、信条や宗教に対する考え方に関係なく、この日曜日を反戦のためのアジテーションに充てることを強く求めます。あなたはできます。

  1. 母親連合の取り組み(https://t.me/souzmaterey/1042)に参加する。例えば、卵を黄色と青に塗ったり、平和のための祈りの礼拝に来たりすることができる。
  2. フェミニスト反戦レジスタンスの行動(https://t.me/femagainstwar/1860)に参加する:メッセンジャーで親族に反戦メールを送ったり、家長へのアピールを録音したりする。
  3. 総主教キリルとロシアの正教会信者に、平和のために闘い、悪に抵抗するよう求める私たちのアピール(https://t.me/vesna_democrat/1322)を広めてください。
  4. その他、目に見える形で戦争に抗議し、写真をbotに送信してください。@picket_against_war_bot です。

山上の垂訓の言葉を思い出してください。「平和をつくる人は幸いである。戦争に反対!

ウラジオでグラフィティを描き、ステッカーを配る反戦活動家たち。ありがとうございました。







エルブルースにも反戦ステッカーが登場。カッコイイ!

Print Friendly, PDF & Email