声明 知的財産戦略本部・犯罪対策閣僚会議による「インターネット上の海賊版サイトに対する緊急対策」に反対する。

投稿日: コメントするカテゴリー: 共謀罪声明、アピールなど文化監視社会表現の自由、検閲批判

以下、JCA-NETの声明を転載します。海賊版サイトへのブロックの問題はこの声明のなかで指摘されていますが、こうしたブロックが公権力とプロバイダーによって恣意的に行なえる土台が構築されかねない極めて危惧すべき政策だと考えます。 声明 知的財産戦略本部・犯罪対策閣僚会議による「インターネット上の海賊版サイトに対する緊急対策」に反対する。 2018年4月23日 JCA-NET理事会 東京都千代田区外神 […]

私たちのサイバーセキュリティを! 共謀罪で萎縮しないための実践セミナー

投稿日: コメントするカテゴリー: 共謀罪監視社会

以下の文章は4月2日に開催された同名の集会で配布したものです。発言の機会を与えてくださった主催者に感謝します。 1 はじめに 共謀罪反対運動は、下記のような批判を共謀罪に投げかけてきました。 「普通の市民団体や組合が組織的犯罪集団に!! 政府・法務省は、共謀罪はテロリスト集団や組織的犯罪集団が対象であり、普通の団体には適用されないといっていますが、これはウソです。法案には組織的犯罪集団とはどういう […]

私たちのサイバーセキュリティ講座 共謀罪で萎縮しないために

投稿日: コメントするカテゴリー: 主宰者からのお知らせ共謀罪集会、デモなど

市民活動、組合、会社などの団体のメンバーが一度共謀したと判断されれば、その団体は組織的犯罪集団とされます。私たちは、そうした環境の中にいるのだということを、冗談でも誇張でもなく受け止めて、闘い方に創意工夫を凝らすことが必要になってきたのです。 お話し: 小倉利丸さん (おぐら としまる) 批評家。専門は現代資本主義論、情報資本主義論。富山大学名誉教授。 共謀罪に対抗して私たちの自由を防衛するための […]

共謀罪とグローバル化する刑事司法──対テロ戦争と対峙する社会運動の課題──

投稿日: コメントするカテゴリー: 主宰者からのお知らせ共謀罪対テロ戦争監視社会集会、デモなど

共謀罪とグローバル化する刑事司法 ──対テロ戦争と対峙する社会運動の課題── ★お話し 小倉利丸さん(批評家) ★日時 2017年9月21日(木)午後6時半〜 ★会場 文京区男女平等センター(本郷三丁目下車徒歩5分) アクセス | 文京区男女平等センター https://www.bunkyo-danjo.jp/access.aspx ★参加費 500円 ★主催 ATTAC Japan(首都圏) 日 […]

「通信の秘密」と表現の自由を共謀罪から防衛するために

投稿日: コメントするカテゴリー: 共謀罪監視社会

はじめに 共謀罪の成立が警察の捜査手法を根底から変える危険性があるが、この問題に、反対運動が十分な対抗手段をとることができないまま時間だけが過ぎているように見える。とくに、ネットが必須のコミュニケーション・ツールになり、多くの活動家や市民運動、社会運動の参加者たちがSNSやブログ、メーリングリストなどを活用している状況のなかで、共謀罪がこうしたコミュニケーションをターゲットとした捜査機関の権限の大 […]

8月3日:共謀罪で監視社会はどうなる? 私たちの闘い方を考えよう!

投稿日: コメントするカテゴリー: 主宰者からのお知らせ共謀罪監視社会集会、デモなど

転送・転載歓迎 ******************* <緊急集会> 共謀罪で監視社会はどうなる? 私たちの闘い方を考えよう! ******************* ▼お話 ●小笠原みどりさん(ジャーナリスト) スノーデンの共謀罪への警鐘をふまえて、情報操作に対抗するためのデータ民主主義の可能性についてお話しいただきます。 著書:『スノーデン、監視社会の恐怖を語る 独占インタビュー全記録』(毎日 […]

7月24日(月)大阪:共謀罪施行後、初の共謀罪学習講演会

投稿日: 1件のコメントカテゴリー: 主宰者からのお知らせ共謀罪集会、デモなど

以下、主催者のFBから転載します。 共謀罪施行後、初の共謀罪学習講演会です。 メインの講演はネットワーク反監視プロジェクトで活躍されている小倉利丸さん。共謀罪についての共著があり、インターネット上の監視についても詳しい小倉さんのお話は興味津々です。 さらに、共謀罪が施行されてしまった今、まずは政府に共謀罪を使わせないことが一番! でも、もしも、もしも逮捕されてしまったら、そのときはどうしたらいいの […]

プロプライエタリ社会をハックする

投稿日: コメントするカテゴリー: 主宰者からのお知らせ共謀罪監視社会

――芸術・文科系のハッキング術 ネットのややこしい「技術」なんか知ったこっちゃない、便利ならとりあえずいいか…というアクティビストのための、それって、結構ヤバいんじゃないかということを巡るレクチャー&トーク スピーカー:小倉利丸(『絶望のユートピア』著者) プレゼンター:上岡誠二(芸術活動家) 日 時:2017年7月16日(日)19:00~21:00/18:30 Open 場 所:素人の乱12号店 […]

ブッとばせ!共謀罪 7・10集会

投稿日: コメントするカテゴリー: 主宰者からのお知らせ共謀罪

ブッとばせ!共謀罪 7・10集会 反戦・反改憲のうねりを創りだそう!   7・10集会 □日時:7月10日 18時15分開場~21時 □場所:文京区民センター2A会議室 ■問題提起:共謀罪新設攻撃をはね返し、 どのような運動を構想するか? 小倉利丸さん(富山大学元教員) □交通:都営地下鉄春日駅1分、メトロ後楽園駅5分 □資料代:500円 安倍政権は共謀罪を新設して、沖縄をはじめとする反 戦運動を […]

越境し共謀するアーティストたち(戦前編)

投稿日: コメントするカテゴリー: 主宰者からのお知らせ共謀罪文化

──エロシェンコと宮城与徳 スピーカー:小倉利丸(『絶望のユートピア』著者) 日 時:2017年7月1日(土)19:00~21:00/18:30 Open 場 所:素人の乱12号店|自由芸術大学 杉並区高円寺北3丁目8-12 フデノビル2F 奥の部屋 資料代:500円+投げ銭(ワンドリンクオーダー) 戦前から戦中の時代は今の日本よりも逼塞した暗い時代だったのだろうか。アクティビストたちは常時特高警 […]