Categories
Table of Contents
< Back
You are here:
Print

(EFF)曝露通知技術の詳細が明かに

以下は、電子フロンティア財団のブログの記事の飜訳です。


People with mobile phones, connected by white lines


BY KURT OPSAHLS2020年9月8日

このCOVID-19の危機が始まって以来、人々は接触の追跡と通知を支援するためにテクノロジーに目を向けてきた。たとえそれが助けになるかもしれないとしても、テクノロジーは人間の深い危機を解決するための銀の弾丸になることは決してない。どんなアプリも、人間によるフォローアップを伴う広範なテストがなければ機能しない。スマートフォンはすべての人の手にあるわけではないので、アプリベースのCOVID-19の支援は、既存の社会的不平等を強化したり、悪化させたりする可能性がある。

非集中型のBluetooth近接トラッキングは、これまでのところ、自動化されたCOVID-19曝露通知に対する最も有望なアプローチである。最も顕著なのは、4月に遡るが、AppleとGoogleが、あなたがCOVID-19感染者に接触したかどうかを検出し通知を送るBluetooth曝露通知APIを発表した。

先月には、Google-Apple Exposure Notification (GAEN)のBluetooth技術を使用した公衆衛生当局からのいくつかのアプリを含む、多数の接触者追跡および暴露通知アプリがリリースされた。これらには、ノースダコタ州のCare19、ワイオミング州のCare19 Alert、アラバマ州の Guidesafe、ネバダ州のCOVID Traceが含まれている。カナダのCovid Alertやバージニア州のCovidwiseなどは、プライバシーとセキュリティで好評得ている

他の新しいアプリは、より懸念されている。アルビオンカレッジは学生に、Auraと呼ばれる民間の追跡アプリをダウンロードしてインストールすることを要求したが、これはGPSの位置情報を利用するもので、セキュリティ上の欠陥があった。 また、非常に人気の高い安全警告アプリであるシチズンCitizenには、BluetoothベースのSafePath技術が追加されている。シチズン自体がGPSを使用しているため、位置情報とCOVID-19のデータを結びつけるリスクが発生する。iOSでこの懸念を軽減するには、シチズンが使用するGPSとBluetoothデータをSafeTraceから分離するアドオンアプリ「SafeTrace」を使用する必要があるが、この技術はAndroidでは統合されている。

最終的には、多くの人がアプリを選ばずに参加することになるかもしれない。先週、AppleはiOS 13.7をロールアウト(製品の本格展開:訳注)し、Exposure Notifications Express(ESE)を介して、ユーザーがアプリなしでApple-GoogleのBluetooth露出通知システムに参加することを選択できるようにした。Googleは今月下旬にAndroid 6.0で同様の技術を実装する予定で、これは地方の公衆衛生当局のために自動生成されたアプリを作成する。 独立したアプリはまだGAENシステムを使用することが許可されるだろうが、ほとんどのスマートフォンユーザーにとって簡単な方法は、Apple-GoogleのESEシステムになると思われる。

新しいアプリを検討するにしても、アプリレスシステムを検討するにしても、近接アプリの課題を見落してはならないし、安全・安心で基本的人権を尊重したアプリであることを確認しなければならない。要約すると、同意は極めて重要であり、誰もアプリの使用を強制されるべきではなく、ユーザーは必要に応じてオプトインとオプトアウトを行うことができるべきだ。また、強力なプライバシーとセキュリティの保護措置も必要だ。自分の濃厚接触や、さらに悪いことに、自分の位置情報が開示されることへの恐れがあると、効果が損なわれ(十分に利用されない)、表現活動が抑制される可能性がある。すべての暴露通知技術には、厳格なセキュリティテストとデータの最小化が必要だ。

出典:https://www.eff.org/deeplinks/2020/09/exposure-notification-technology-ready-its-closeup

付記:下訳にhttps://www.deepl.com/translatorを利用しました。

Print Friendly, PDF & Email
Previous (AlgorithmWatch)COVID-19パンデミックにおけるADMシステム:ヨーロッパの視点から(仮訳)
Next (YewYork Times)Covid対策の装着型新技術は、常にあなたを追跡する―スポーツリーグ、大企業、大学は、より侵襲的な形での監視を可能にするデバイスに注目している