Categories
Table of Contents
< Back
You are here:
Print

(ProtonVPN)UbuntuにVPNをインストールする方法


以下はProtonVPNの記事の翻訳です。


このアプリはUbuntu 20.04 LTSを正式にサポートしています。古いコミュニティLinuxアプリをお使いの方は、新しいアプリをインストールする前にアンインストールすることをお勧めします。アンインストールの方法は、この記事の最後にある「注意事項」に記載されています。

  1. ProtonVPN リポジトリの DEB セットアップパッケージを入手する

ProtonVPN の DEB パッケージをダウンロードする

  1. ProtonVPN repoをインストールする

ダウンロードした DEB パッケージをダブルクリックして、デフォルトのパッケージマネージャーを使ってrepoをインストールしてください。

  1. apt-get パッケージリストの更新

ターミナルを開き、コマンドを入力します。

sudo apt-get update
  1. ProtonVPN Linux アプリをインストールする

最後のステップです。を入力します。

sudo apt-get install protonvpn

Linux システムトレイアイコン

ProtonVPNのLinuxアプリは、システムトレイアイコンを表示することができます。このアイコンは、ProtonVPNのメインウィンドウを閉じてもアクティブなままで、簡単にQuick ConnectまたはDisconnectを行うことができます。

システムトレイアイコンをインストールするには、Terminal を開いて次のように入力します。

sudo apt install gnome-shell-extension-appindicator gir1.2-appindicator3-0.1

デフォルトのディスプレイマネージャーの選択を求められることがあります。それがどれなのかわからない場合は、新しいターミナルウィンドウに次のコマンドを入力して確認してください。

grep '/usr/s\?bin' /etc/systemd/system/display-manager.service
Show default display maanger

デフォルトのディスプレイマネージャを表示する

あなたのシステムを再起動します。

インストールが完了したら、Protonアカウントの認証情報でログインするだけです。まだアカウントをお持ちでない場合は、Linux用のFree ProtonVPNプランにサインアップしてください。

これで ProtonVPN が使用可能になりました。

ProtonVPN Linux アプリの使用方法を見る

備考

  1. 公式アプリをアンインストールする

公式アプリをアンインストールするには

sudo apt-get autoremove protonvpn

残っているファイルを削除します。

rm -rf ~/.cache/protonvpn

また

rm -rf ~/.config/protonvpn
  1. 旧コミュニティの Proton-VPN アプリをアンインストールする

古いコミュニティのProtonVPNアプリをアンインストールするには、次のように実行します。

protonvpn configure

オプション 7) Purge Configuration を選択します。その後、インストール時に使用したパッケージマネージャーからアンインストールしてください。パッケージがシステム全体にインストールされている場合は、次のコマンドを使用します。

sudo pip3 uninstall protonvpn-cli

そうでない場合は、次のように使用します。

pip3 uninstall protonvpn-cli
  1. アプリをアンインストールした場合のKill Switchの無効化

Kill Switchは、Linuxの公式アプリから簡単に無効にすることができますが、Kill Switchを無効にせずにアプリをアンインストールしてしまうと、無効にすることができません。その結果、システムがインターネットにアクセスできなくなることがあります。アプリをアンインストールした後にKill Switchを解除するには、以下の手順で行います。

a) コマンドを実行してProtonVPNの接続名を確認する。

nmcli connection show --active

これにより、システムのすべてのアクティブな接続のリストが表示されます。

b) pvpn- が付いている接続を探してください。これは通常、pvpn-killswitch と pvpn-ipv6leak-protection を含み、pvpn-routed-killswitch を含む場合もあります。次のコマンドを使用して、これらの接続をすべて削除します。

nmcli connection delete connections name

例えば、以下のようになります。

nmcli connection delete pvpn-killswitch

c) 次のコマンドを再実行して、ProtonVPN 接続が削除されたことを確認します。

nmcli connection show --active

Proton-VPN 接続が残っている場合は、上記の方法で削除してください。

  1. 必要な依存関係

Linuxアプリを動作させるためには、以下の依存関係のいずれかがインストールされている必要があります。これらの依存関係の両方をインストールすると、問題が発生する可能性があるため、推奨しません。

KWalletまたは
Gnome-keyring

なお、ほとんどのディストリビューションでは、これらの依存関係のいずれかがプレインストールされているので、通常は追加の設定は必要ありません。また、必要なのは

systemd

  1. このアプリの早期リリース版を試す

Linuxアプリの早期アクセス版では、一般に公開される前の新機能にアクセスできますが、まだ開発中のものです。早期アクセス版を使用し、フィードバックを共有することで、バグの発見や対処に役立てることができます。本アプリの安定版ではなく、早期アクセス版のインストールをご希望の場合は、こちらをご覧ください。

出典:https://protonvpn.com/support/linux-ubuntu-vpn-setup/

Print Friendly, PDF & Email
Next Linuxインストール用のUSB起動ディスク(ubuntu Live 20.04.1)を作る