Categories
Table of Contents
< Back
You are here:
Print

(Protonmail ブログ)今こそ、監視型広告を禁止すべき


投稿日: 2021年7月7日 投稿者: プロトンチーム

先日、ノルウェー消費者評議会が、監視型広告の禁止を求める報告書を発表した。これを受けて、Protonは他の署名団体とともに、7月7日(水)にEUおよび米国の規制当局に以下の書簡を送った。私たちは、議会や関連するプライバシーの議論の中で、監視型広告に対して行動を起こすことを促す。

現在、インターネット上には監視型広告が蔓延しており、消費者と企業の双方にとって非常に多くの問題が発生している。

6月23日、消費者権利団体、市民権団体、NGO、学者、研究者、プライバシー専門家、愛好家などの関係者が、規制当局に対し、監視型広告に関連する侵略的でプライバシーを侵害する行為をやめるよう要請した。

EUでは、規制当局に対し、デジタルサービス法の一環として監視型広告の禁止を検討するよう要請した。米国では、包括的なプライバシー法を制定するよう議員に要請した。

私たちは、この取り組みへの支持を表明するために、本日、皆様に手紙を差し上げる企業グループである。私たちは、個人のプライバシーを侵害することなく収益性の高い企業を運営することが可能であると信じ、日々それを実践している中小企業、大企業を代表している。

監視型広告は、明らかにプライバシーの問題を引き起こすだけでなく、ビジネス環境にも悪影響を及ぼす。

監視型広告モデルでは、少数のアクターがウェブサイトやサービス全体からデータを収集することで競争上の優位性を得ることができ、支配的なプラットフォームのアクターは、自社のサービスを優先的に利用することでその地位を濫用することができる。

これらの行為は、競争を著しく阻害し、コンテンツ制作者から収益を奪う。反競争的な行動や効果は、支配的なアクターの立場を強固にするものであり、複雑なサプライチェーンや効果のない技術は、広告主やパブリッシャーの収益の損失につながる。

また、消費者にとっては、デジタル領域における「良い」行為者と「悪い」行為者を区別することが困難であり、これは、多くの中小企業を含む正当な行為者が、不謹慎な企業の行動によって直接影響を受けることを意味している。

これは、消費者や企業に悪影響を与え、民主主義の基礎を揺るがしかねない。

オンライン上のコンテンツ制作者やパブリッシャーにとって、広告が重要な収入源であることは認識しているが、だからといって、「適切な人に適切な広告を見せる」ために、大規模な商業監視システムを設置することは正当化できない。

消費者の監視に頼らない別の形態の広告技術が存在し、収益に大きな影響を与えることなく代替モデルを導入することができる。それどころか、私たちが証明するように、プライバシーを侵害するような行為がなくてもビジネスは成功する。

私たちは、監視型広告を禁止する立場を取ることを推奨するものである。

敬具

  1. Vivaldi Technologies, Jon von Tetzchner, CEO & Tatsuki Tomita, COO
  2. Fastmail Pty Ltd, Bron Gondwana, CEO
  3. Conva Ventures Inc., dba. Fathom Analytics, Jack Ellis & Paul Jarvis,
    Directors
  4. Proton Technologies AG, Dr. Andy Yen, CEO
  5. Tutao GmbH, dba. Tutanota, Matthias Pfau, Co-Founder and CEO
  6. Duck Duck Go, Inc., Gabriel Weinberg, Founder and CEO
  7. Disconnect Inc., Casey Oppenheim, Co-founder and CEO
  8. Mojeek Limited, Colin Hayhurst, CEO
  9. Ecosia GmbH, Christian Kroll, CEO
  10. Startpage & StartMail, Robert E.G. Beens, Co-Founder and CEO
  11. Nextcloud GmbH, Frank Karlitschek, Founder and CEO
  12. Kobler, Erik Bugge, CEO
  13. Strossle International, Håkon Tillier, CEO & Rickard Lawson, CMO
  14. Mailfence, Patrick De Schutter, Co-Founder and Managing Director

ご意見やご質問は、TwitterやRedditなどのソーシャルメディアでも受け付けていますので、お気軽にお寄せください。なお、ブログのコメント欄は公開されていますが、ご質問やご意見に個別にお答えすることはありません。お問い合わせの多い質問やコメントについては、必要に応じてブログの更新に反映させていただきます。

出典:https://protonmail.com/blog/ban-surveillance-advertising/

Print Friendly, PDF & Email
Previous (Tutanota ブログ) 誰がモニターされているのか?
Next 監視技術の販売、移転、使用に関する即時モラトリアムの実施を各国に要請する市民社会団体と独立専門家による共同公開書簡